沿革

 

沿革

沿革
  1947年 日本国憲法 施行
  1950年 新「生活保護法」制定
  1952年12月 高槻温心寮 開設。公立民営、定員80名。
  1955年 定員拡大。95名に。
  1960年 建物増設。定員拡大。111名に。
  1969年 大阪府が全面改築を施工。
大阪市内の救護施設「浪速温心寮」を統合。定員200名の施設として改築。
  1970年 地域交流として運動会、盆踊りを開始。
  1973年 知的障害者への生活自立訓練、重度肢体障害者へのリハビリ訓練開始。
  1975年 基本訓練(農園芸作業など)を開始。
  1977年 利用者自治会(心友会)発足。
  1998年 家族の会、発足。
  1999年 「高槻温心寮がめざすもの」を策定。
  2001年 寮外作業所「いなほ」開所。
生活訓練ルーム「ぴっころ☆すてら」利用開始。
「救護施設退所者等自立生活援助事業」開始。(2003年終了)
  2002年 地域生活支援担当を設置。
  2003年 大阪府から法人(社会福祉法人 大阪福祉事業財団)に移管。
50周年記念事業『救護施設との出会い -最後の受け皿からのメッセージ』出版
「保護施設通所事業」を開始。
  2004年 居宅生活訓練事業を開始。
  2005年 精神保健福祉法による精神障害者グループホーム「まいぺーす」開始。(翌年、障害者自立支援法により共同生活介護・共同生活援助の事業となる)。 
  2008年8月 全面建て替え竣工。全室個室化を実現。
  2010年 ケアホーム「ジョイナス」開設。
  2011年 一時入所を開始。
  2015年3月 グループホーム「ぽえむ」開設
高​槻​温​心​寮​
qrcode.png
http://t-onshinryo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
021629
<<社会福祉法人 大阪福祉事業財団 高槻温心寮>> 〒569-1046 大阪府高槻市塚原1丁目9番1号 TEL:072-696-0678 FAX:072-694-8092